TALENT

Kota Miyamoto

宮本滉大

ヒューマンキャピタリスト

Message

情報の非対称性を結ぶ存在となり、その両者の化学反応による、新しい価値創出を心がけています。リクルートの時は、大手企業や大企業社員との面談などを担当し、組織というものに絶対の価値観を抱くコミュニティで仕事をしておりました。
現職では、特にスタートアップ領域をやっていることから働くということのモチベーションの高さと自分の人生を全うするという組織や方々に多くを学ばせていただいております。

それぞれの人の人生に優劣などはなく。ただ、両者の立ち位置の尊さを知っている私だからことできる役割を全うし、社会に価値還元をしたいと考えております。
「大企業からスタートアップへ」というキャリアが当たり前となり、それが、伸びるべき産業の支援につながることが当然となるような社会を実現したいです。

Profile

過去

1990年銀行員の両親の赴任で、ニューヨークで生誕。その後、東京に戻る。

中高は、中高一貫の世田谷学園で過ごし、2010年立教大学 理学部化学科入学。

有機化学・量子化学を専攻し、薬学系の常盤研究室に所属。タンパクの解析を行い、インフルエンザウイルスの研究を行う。

2014年立教大学 理学部 化学科卒業。同年、株式会社リクルートキャリア新卒入社。中途領域において、全業界の採用に従事。スタートアップ採用支援においてのVC連携にて、入社3年目でプロパー最速の全社MVP表彰を受賞。翌年、VISSION MISSION AWARD受賞。その後、リクルートホールディングスに出向し、スタートアップとのオープンイノベーションの新規事業に携わる。2018年4月末にリクルートを退職し、for Startupsにジョイン。スタートアップ領域の、VC連携や事業開発、成長産業支援に携わる。

現在

『タレントエージェンシー業務』
特に大企業にいる年齢問わずの優秀な人材を、優良スタートアップにご支援するということを得意にしております。領域は問わずですが、自身が理系であり、直近はリクルートで大手金融を担当していたことから、バイオ・リアルテック・FINTECHにパイプがあります。

 

『大学支援による産学連携』
自身の理系就活において、情報の少なさから苦労をした経験から、技術とビジネスを接続する機能としての役割になることを目指しております。

東大を含めた、有名大学に眠る技術を、ビジネス化し、事業として成り立たせるという取り組みをしております。技術が眠っているにも係わらず、それがCEO不在の為、事業化できないというペインに対して、CEOを目指す人材をマッチングするということを想定しております。

■関連リンク
https://forstartups.com/event/utec-forstartups-ai/

未来

fSとしては、日本に眠る技術シードや技術人材の社会還元を包括的に行なっていくということです。技術の発展や影響が増えている中で、そういう人材や技術が世の中埋もれてしまう可能性は少しでも無くしたいですね。これは、理系である自分が、リクルートに入って人生が変わったと、心から思っていることの原体験から来ています。

大学を中心に、その技術シードを社会還元するのは、fSであるというところまで突っ走っていきたいと思います。

個人としては、起業願望や個人としての発信をしていくという気持ちがとても強いです。

理想として、シリアルアントレプレナーで、個人として将来はエンジェル投資家になりたいです。

自分としての存在がどれだけ世の中に価値を残していけるかを残りの人生で追求していきたいです。

for Startups, Inc.は一緒に働く仲間を大募集しています!

JOIN US!