TALENT

Naoki Sato

佐藤 直紀

ヒューマンキャピタリスト

Message

まだ何も成し遂げていない、何者でもないちっぽけな自分ができること、それが全身全霊をもって世界で勝てるスタートアップを一社でも多くご支援すること。今は日々転職意識のある方そうでない方含め、スタートアップ界含め世界から見た日本や転職市場動向などの情報についてお伝えし共感いただけるかどうか、という活動です。が、できることはもっともっと幅広く考えられると思っており、日々追求しています!

Profile

過去

大学卒業後、新卒で入社したPR会社にて3年間WebPRをメインに従事していました。企業様ごとのご要望にお応えする形で、テレビや記者発表会などのイベントも数多く携わりました。

業種業界問わず様々な企業様の広報支援をしており、啓蒙活動を行うという意味では類似した業務を行なっていたかと思います。

現在

何よりもスタートアップ界隈に関する情報収集は欠かさず行なっています。

世界の動きは日本よりも活発(投資金額で企業の活発度合いを測ると、1年でアメリカは日本の約50倍、中国は約17倍リスクマネーが動いています)なので、グローバルな視点を持つことを怠らず、国内において様々なテクノロジーを駆使した企業の動向を追っています。

集めた情報をもとに転職活動を検討している方々に対し、最新の情報をご提供しています。最近は○○Techとつくような、既存産業にテクノロジーを駆使した企業が増えており、イベントも頻繁に開かれているので、月に3〜4回は参加するようにしています。

未来

関東だけでなく、日本全国でスタートアップの選択肢を当たり前にすること。

私自身、スタートアップ企業には転職をしての入社となりますが、「スタートアップ」や「ベンチャーキャピタル」、「調達」、はたまた「起業」というキーワード自体、新卒で働く上での選択肢にすら入っていませんでした。特に、東京出身でもなく名古屋出身だったので、余計頭の片隅にも入っていなかったのですが、for Startupsのご支援先にも名古屋大学出身のCEOがいる企業などもあり、徐々にではありますが名古スタートアップや起業という手段も増えてきていると感じています。この選択肢をより一般化されることを目標として、大学やさらに踏み込んで、中学・高校生にもまずは知るところから始めていきたいです。