2020年1月22日発売 『経済界』特集”令和女史のリーダー哲学”にて、当社トップヒューマンキャピタリスト恒田有希子のインタビュー記事が掲載されました。

2020年1月22日発売 『経済界』特集”令和女史のリーダー哲学”にて、当社取締役 兼タレントエージェンシー本部長でヒューマンキャピタリストの恒田有希子のインタビュー記事が掲載されました。

▼敏腕ヘッドハンターが語る
リーダーに求められる力は使命感に裏付けられた〝勇気〟

http://net.keizaikai.co.jp/archives/43703

恒田有希子プロフィール
武蔵野美術大学基礎デザイン学科、グロービス経営大学院経営学研究科卒。株式会社サミーネットワークス入社後、株式会社メタップスに入社。同社の事業統括責任者を経て、2016年10月に株式会社ネットジンザイバンク(現フォースタートアップス株式会社)に参画、2018年4月に執行役員就任後、タレントエージェンシー本部を統括。2019年6月に取締役就任。2019年9月よりDeNA創業者である南場智子会長が手がけるデライト・ベンチャーズのHRパートナーとしてアバイザリーを務める。

経済界 2020年3月号(NO.1127)紹介ページ
http://www.keizaikai.co.jp/magazine/
ぜひ本誌面にてご覧ください。

※誌面は経済界編集部の許諾を得て掲載しています。
※2020.1.27 経済界WEBサイトに記事が公開されましたので追記いたしました。

for Startups, Inc.へお越しのお客様はこちら