【STARTUP DB】調査結果 国内スタートアップ資金調達金額ランキング

マイクロファイナンス事業を行う五常・アンド・カンパニーなど3社が新規でランクイン

成長産業支援事業を推進するフォースタートアップス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:志水雄一郎 以下、フォースタートアップス)は、継続的に国内スタートアップ動向に関する調査を行い、当社サービスである「STARTUP DB (スタートアップデータベース)」に調査結果を公開しています。今回は、2020年1月から9月までを対象とした「国内スタートアップ資金調達金額ランキング(2020年1月〜9月)」を発表いたします。

国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-9月)では、五常・アンド・カンパニーが20億円の資金調達を実施し、7位に新規ランクイン。その他、Vpon Holdings、subsclifeの2社も新規にランクインしました。
貧困層向け小口融資のマイクロファイナンス事業を手がける五常・アンド・カンパニーは、英国・スコットランドを拠点とした独立投資組合のBaillie Gifford、アジア域内のテクノロジー企業への投資に特化したプライベートエクイティファンドであるTGVest Capital、フューチャーベンチャーキャピタル、複数の個人投資家を引受先とする20億円の第三者割当増資を実施。今回の資金調達で、2014年7月の創業からの累計資金調達額が120億円に到達しました。

Vpon Holdingsは、インバウンド産業のビッグデータ解析・活用を行うスタートアップ。独自のAIビッグデータ分析と広告テクノロジーによって、旅行者像の可視化や集客プロモーションを実現しました。同社は、グローバル領域において新しい市場を創造するためのプラットフォームを生み出し続けるBEENOS、 韓国に拠点を置くベンチャーキャピタルのSTIC INVESTMENT、香港のベンチャーキャピタルであるTripLabs、クールジャパン機構の4社を引受先とした42億円の資金調達を実施し、13位にランクイン。今回調達した資金は、アジアにおけるデータビジネスのさらなる拡充と世界トップレベルのAI人材の採用や研究開発にも活用する予定です。

家具のサブスクリプションサービス「subsclife」を運営するsubsclifeは、SMBCベンチャーキャピタル、XTech Ventures、YJキャピタル 、エニグモ、グローバル・ブレイン、サイバーエージェント・キャピタル、セゾン・ベンチャーズ、ダブルシャープ・パートナーズ、ユナイテッド、三菱UFJキャピタルを引受先とした30億円の第三者割当増資を実施。「subsclife」のシェア拡大に向けた施策を加速させる方針です。

カテゴリー別では金融領域に次いで環境・エネルギー、自動車、コンテンツが3社ずつランクイン

カテゴリー別では、金融が4社と最も多く、環境・エネルギー、自動車、コンテンツがそれぞれ3社となりました。

金融領域では、前述した五常・アンド・カンパニー、後払い決済サービス「Paidy」を運営するPaidy、決済代行・信用保証サービス「Fimple決済」を提供するH.I.F.、ウォレットアプリ「Kyash」などを提供するKyashが名を連ねました。この4社はいずれも今年に入って45億円以上の資金を集めています。突出して社数の多いカテゴリーがないことから、様々な分野の企業が大型調達していることがわかります。

累計資金調達金額100億円越えの企業は9社、設立5年以内の企業は10社

今回ランクインした企業のうち、Mobility Technologies、VPP Japan、ヘイ、Looop、五常・アンド・カンパニー、Paidy、ティアフォー、FiNC Technologies、ispaceの9社が累計調達金額100億円を突破しています。
ランクイン企業20社のうち、設立5年以内の企業は全体の半数の10社。Vpon Holdingsは、設立から約1年でランクインし、設立約2年でランクインとなったABP、レット、LayerXと続きます。

当社は、今後もSTARTUP DBを通じて、スタートアップ・エコシステムの活性化を行い、国内成長産業の発展に貢献してまいります。

【調査概要】
タイトル:「国内スタートアップ資金調達金額ランキング」
調査期間:2020年1月から9月まで(2020年10月5日時点)
レポート記事:STARTUP DB (https://media.startup-db.com/research/funding-ranking-202009
※当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

STARTUP DB(スタートアップデータベース)について
国内最大級の成長産業領域に特化した情報プラットフォームです。企業データベースは、12,000社を越える日本のベンチャー・スタートアップ企業の情報を保有するとともに、起業家・投資家、エコシステムビルダーの方々累計100名以上のインタビューコンテンツをリリースしています。2019年6月24日より、英語版リリース。また、世界最大級のベンチャー企業データベース「Crunchbase」とデータ連携し、日本企業の情報を海外のプロフェッショナルに届けることで、国内の成長産業領域市場の発展に貢献しています。
https://startup-db.com/

フォースタートアップス株式会社 概要
社名 : フォースタートアップス株式会社
代表者 : 代表取締役社⻑ 兼 CEO 志水 雄一郎
設立 : 2016年9月1日
事業内容:成長産業支援事業
所在地 : 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー36F
https://forstartups.com/

フォースタートアップスは、「世界で勝負できる産業、企業、サービス、人を創出し、日本の成⻑を支えていく」 ために、「for Startups」というビジョンのもと、インターネット/IoTセクターをはじめ、ディープテック等リアルビジネス領域も含めた起業支援と転職支援を中核とした成長産業支援事業を推進。国内有⼒ベンチャーキャピタルと連携したスタートアップ・ベンチャー企業への戦略的資⾦⽀援や、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB(スタートアップデータベース)」の運用、及び、大企業とのビジネス共創モデルによる産業エコシステム強化にも取り組む。今後もビジョンとともに、日本の成長・発展に貢献してまいります。


本件に関する取材等のお問い合わせ
フォースタートアップス株式会社 PR担当 : 友行(トモユキ)
[TEL : (代表)03-6893-0650 / FAX:03-6893-0651 / MAIL : pr@forstartups.com]

for Startups, Inc.へお越しのお客様はこちら