NEWS

  • HOME
  • PressRelease
  • for Startups、日本ベンチャーキャピタル協会の賛助会員へ

for Startups、日本ベンチャーキャピタル協会の賛助会員へ

for Startups, Inc.コーポレートロゴ
各位

2018年(平成30年)426
for Startups株式会社

ベンチャーキャピタルとの連携を通じて、成長産業支援の取り組みを強化

for Startups株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:志水雄一郎)は、4月24日付けで日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)賛助会員に承認されましたのでご報告いたします。

日本ベンチャーキャピタル協会は、「ベンチャーキャピタル事業の質的向上ならびに業界の社会的地位の向上等を目指し、また、研究活動を積極的に行って業界全体の健全な発展ひいてはわが国の経済の発展に資すること」を目的として事業を行なっています。同協会の賛助会員資格は「協会の目的に賛同しその事業に協力しようとする法人、団体」を対象とされ、入会にはVC会員の推薦及び、協会内の理事会の承認を必要とするものです。この度、for Startupsは、資格要件を満たし、賛助会員となることが承認されました。

当社代表取締役社長の志水雄一郎は以下のようにコメントしています。
「for Startupsはパートナーであるベンチャーキャピタルの皆様の活動について、後方支援する立場をより明確にするため、JVCA賛助会員となりました。for Startupsは今後も日本の成長産業支援のために尽力してまいります。」

ご参考:日本ベンチャーキャピタル協会 WEBサイト
https://jvca.jp/

for Startups株式会社について
for Startups株式会社は、2016年9⽉、株式会社ネットジンザイバンクとして創業。当初より「世界で勝負できる産業、企業、サービス、⼈を創出し、⽇本の成⻑を⽀えていくこと」をミッションとして掲げ、「for Startups」というビジョンのもとに事業を展開してまいりました。当初は、インターネット/IoTセクターに特化した転職⽀援と起業⽀援を中⼼に事業を展開し、2016年4⽉には同セクターのための企業データベースメディア「Cotobe(コトビー)」をリリース。2017年より国内有⼒ベンチャーキャピタルと連携した、スタートアップ・ベンチャー企業への戦略的資⾦⽀援をスタート。また、同年、テクノロジーラボ(Tech Lab.)を創設し、新規事業開発ならびにプロダクト開発体制を強化しました。さらに、エコシステムビルディングの取り組みとして⽇本最⼤級のスタートアップイベント『SLUSH TOKYO/SLUSH ASIA』を企画・協賛しています。2018年3月19日にfor Startups, Inc.に商号を変更、オフィスを六本木一丁目の泉ガーデンタワー36Fに移転しました。今後もミッション・ビジョンとともに、日本の成長・発展に貢献してまいります。

お問い合わせ
for Startups株式会社 PR担当:石橋
TEL:(代表)03-6893-0650 / FAX:03-6893-0651
MAIL:pr@forstartups.com

本プレスリリースをダウンロードする(PDF)

Share

for Startups, Inc.は一緒に働く仲間を大募集しています!

JOIN US!