NEWS

  • HOME
  • PressRelease
  • 社名およびブランドロゴ変更、本社オフィス移転のお知らせ

社名およびブランドロゴ変更、本社オフィス移転のお知らせ

各位

2018年(平成30年)2⽉16⽇
株式会社ネットジンザイバンク

社名およびブランドロゴ変更、本社オフィス移転のお知らせ

株式会社ネットジンザイバンク(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:志⽔雄⼀郎)は、2018年3⽉19⽇より社名を「for Startups 株式会社(英⽂社名:for Startups, Inc.)」に変更し、ブランドロゴもリニューアルいたします。また、同⽇に本社オフィスを泉ガーデンタワー36階に移転いたします。

■社名変更および本社オフィス移転の背景

株式会社ネットジンザイバンクは、2016年9⽉の創業時に「世界で勝負できる産業・企業・サービス・⼈を創出し、⽇本の成⻑を⽀えていくこと」をミッションとして掲げ、⽇本から世界レベルで競争できる産業・企業を多く⽣み出すことを⽬的として「for Startups」というビジョンのもと、活動してまいりました。
当初は、インターネット/IoTセクターに特化した転職⽀援と起業⽀援を中⼼に事業を展開し、2016年4⽉にはインターネット/IoTセクターに特化した企業データベースメディア「Cotobe(コトビー)」をリリース。2017年より国内有⼒ベンチャーキャピタルと連携した、ベンチャー企業への戦略的資⾦⽀援をスタートし、業容を拡⼤しました。また、同年、Tech Lab.を創設し、新規事業開発ならびにプロダクト開発体制を強化。加えて、エコシステムビルディングの取り組みとして⽇本最⼤級のスタートアップイベント『SLUSH TOKYO/SLUSH ASIA』を企画・協賛するなど、スタートアップ⽀援のため、事業領域の拡⼤に注⼒しています。
これまで、ミッションに従い事業を推進してまいりましたが、⽇本の⾶躍を⽀える成⻑産業⽀援プラットフォーム実現のために、さらに強いチームへと進化するべく、ビジョンとして掲げていた「for Startups」を社名とすること、今後予定されている体制強化と事業拡⼤を⾒越して、オフィス移転を⾏うことを決定いたしました。

新社名および商号

和⽂社名:for Startups 株式会社
英⽂社名:for Startups, Inc.
変更⽇:2018 年3 ⽉19 ⽇
新コーポレートサイト:https://forstartups.com/ (2018年3⽉19⽇リリース)
旧コーポレートサイト:https://netjinzaibank.co.jp/ (2018年3⽉19⽇より新コーポレートサイトにリダイレクトされます)
※電話番号・FAX番号に変更はありません。

■新コーポレートロゴについて

forStartups, Inc.
新ロゴデザインについて

創業より掲げてきたビジョンが変わることはなく、メンバーの中ではむしろその想いは強まるばかりでした。そのため、これまでビジョンロゴとして使⽤してきたデザインの意思を継承するとともに、今回のリニューアルに合わせてリデザインしました。シンボルマークは、旗(フラッグ)をモチーフにしています。新しく旗を掲げ、事業を起こし、世界に挑戦する起業家およびスタートアップの姿を表現し、また、for Startups, Inc.が旗振り役として⽇本の成⻑産業のイノベーションを推し進められる存在として価値認識されること、そして、スタートアップおよびその産業⽀援をするために私たち⾃⾝も挑戦していく意思を込めています。造形的には、画⼀的な存在ではなく、親しみやすい丸さを持ち合わせながらも、意思を持ち⾏動を起こす強さを表し、左下から右上への成⻑線を視覚的に感じさせるものとしています。ロゴタイプは、様々なメディアやデバイスにおける視認性や識別性を考慮しながらも、皆様にとってより⾝近な存在として感じていただけるように、安定感と親近感のあるデザインに変更しました。

■新本社オフィスについて

for Startups,Inc.新オフィスパースイメージ
オフィスデザインについて

当社のバリューの⼀つである「Creative - ⾃由な発想で新たな価値を創造し続ける」を基本コンセプトに据え、「オープンなコミュニケーションとコラボレーション」「⾃律したフレキシブルなワークスタイル」「安⼼して集中できるスペース」をテーマに設計・デザインしました。開放的なガラスウォール、窓側のソファーエリア、全席フリーアドレスのワークスペース、ロングホワイトボードを備えたプロジェクトルーム、⽬的に合わせた使い⽅ができる多彩なミーティングスペースなどを主な特⻑としています。プロジェクトマネジメントは「HITOBA DESIGN」、デザインは「BROOK Inc.」、ディレクションは当社Tech Lab.のCreative Teamメンバー、⽯橋宗親(エクスペリエンスデザイナー)と遠藤岳史(ストラテジックデザイナー)が新オフィスプロジェクトを担当しました。

新本社オフィス住所

〒106-6036 東京都港区六本⽊1-6-1 泉ガーデンタワー36F
<アクセス>
東京メトロ南北線「六本⽊⼀丁⽬」駅直結
東京メトロ⽇⽐⾕線「神⾕町」駅4b出⼝より徒歩7分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池⼭王」駅13番出⼝より徒歩7分
東京メトロ⽇⽐⾕線・都営⼤江⼾線「六本⽊」駅5番出⼝より徒歩9分

ネットジンザイバンクについて

ネットジンザイバンクは、⽇本から世界で勝てるスタートアップ企業を1社でも多く輩出することを⽬的に2016年9⽉に創業。国内No.1成⻑産業⽀援プラットフォームの実現を⽬指して、『for Startups』というビジョンのもと、Globis Capital Partners をはじめとした国内外を代表するVCとの協業モデルを特徴とし、国内有⼒スタートアップ企業を中⼼に累計70名以上のCxO/役員の参画を⽀援。その実績は『Japan Headhunter Awards』にて最⾼の名誉である『Headhunter of The Year』を2年連続で受賞するなど、⾼い評価を頂戴しています。また、2015年より『SLUSH TOKYO/SLUSH ASIA』を4年連続で協賛・運営サポート、2016年4⽉にはインターネット/IoTセクターに特化した企業データベース『Cotobe』をリリース、今後も引き続きマーケットの発展に貢献してまいります。

会社概要

社 名:株式会社ネットジンザイバンク
英⽂社名:NET jinzai bank, Inc.
本 社:東京都港区⾚坂2丁⽬23-1 アークヒルズフロントタワーRoP705
設 ⽴:2016年9⽉
代 表:代表取締役社⻑ 志⽔雄⼀郎
社員数:41名(2018年2⽉16⽇現在)

お問い合わせ

株式会社ネットジンザイバンク PR担当:藤村
TEL:(代表)03-6893-0650 FAX:03-6893-0651
MAIL:nj-pr@netjinzaibank.net
プレスリリース資料ダウンロードはこちら

Share