「EVANGE」記事公開 – 山村兼司氏(BASE株式会社 COO)

フォースタートアップス株式会社が運営する、ニューエリートをスタートアップへ誘うメディア「EVANGE」にて、当社がスタートアップへの参画をご支援をさせていただいた山村健司氏(BASE株式会社 COO)のインタビュー記事を公開いたしました。

インタビュー記事
「何かが飛び抜けてなくてもCOOはできる」BASE 山村兼司COOの仕事論
https://evange.jp/n/n23234dc3e8f8

山村 兼司 氏 プロフィール
1978年生まれ、京都府出身。立命館大学卒業後、サントリー清涼飲料部門の営業を経て、2004年株式会社リクルートに入社。学び事業にて、営業、商品企画を担当、2009年 『ケイコとマナブ.net』編集長、2010年 共同購入サービス『ポンパレ』事業(ゼネラルマネジャー 以下GM)の立ち上げに参画し全国拡販を推進。その後、CS推進部(GM)、ECビジネス推進室(GM)を歴任。関連企業での経営企画部長、『ショプリエ』『Airレジ』等の新規事業企画を経て、2017年1月にBASE株式会社に入社。Eコマースプラットフォーム「BASE」事業を統括するBASE Business DivisionにてCustomer Successチームの立ち上げをはじめCOO / BASE Business DivisionのDivision Managerとして事業・組織体制の強化を図り、2018年6月に同社取締役に就任。

「STARTUP DB」で、BASE株式会社の情報をご覧になりたい方は、以下URLよりご覧いただけます。
https://startup-db.com/companies/3024/binc

フォースタートアップス株式会社について
成長産業支援事業を推進するフォースタートアップス株式会社は、「世界で勝負できる産業、企業、サービス、⼈を創出し、⽇本の成⻑を⽀えていくこと」をミッションとして掲げ、「for Startups」というビジョンのもと、インターネット/IoTセクター、Fintech、ディープテック領域も含めた成長産業領域特化型の採用⽀援と起業⽀援を中⼼に事業を拡大。国内有⼒ベンチャーキャピタルと連携したスタートアップ・ベンチャー企業への戦略的資⾦⽀援や、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB(スタートアップデータベース)」、シード期スタートアップの包括支援サービス「forSEED(フォーシード)」を展開。さらに、エコシステムビルディングの取り組みとして⽇本最⼤級のスタートアップイベント『SLUSH TOKYO』を企画・協賛しています。2018年、経済産業省が主導する政府のスタートアップ支援策「J-Startup」のJ-Startup Supportersに選定。今後もビジョンとともに、日本の成長・発展に貢献してまいります。

for Startups, Inc.へお越しのお客様はこちら